Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

iStock DeepMeta 使い方日本語解説【アイストック、アップロード、楽、esp、ゲッティ、Getty、コントリビューター、Getty Images、ディープメタ】

DeepMetaで、iStockへの写真アップロードが劇的に簡単に!

iStock(Getty Images)に写真をアップロードするのはまじでめんどくさい。めんどくさすぎて全く手を付けず、結局写真をアップロードするのが楽なシャッターストックにばかり写真をあげていた。久しぶりにistockを見ると、DeepMetaというアップロードサービスがリニューアルしていて、それがすごく使いやすかった!!!

写真を一括で取り込みできるうえに、キーワードタグなどのメタデータが一発でコピペもできる。さらにistockのキーワードを検索してくれて、キーワードを入れるのがかなり楽になった!

しかし、日本語の解説記事があまりなく、公式の日本語説明書も少しわかりにくい。なのでこのブログ記事に備忘録も兼ねて残すことにした。

istockに写真をアップロードしてみよう

前提として、フォトストックサービスやistock、Getty Imagesなどの解説は割愛する。

DeepMetaについて検索すると上位表示される公式の日本語PDF(下記URL)。一応使い方解説らしいが、まじでわかりにくい。ていうかマックユーザーじゃないし俺。ていうかもはやバージョン古くて最新版じゃなさそう?

https://welcome-to-gettyimages.jp/pdf/iStock_Deepmeta.pdf

参考になるのは、DeepMetaの日本語公式サイト。右上の言語から日本語を選べる。

https://www.deepmeta.com/;lang=ja

このサイトにDeepMetaでの写真のアップロードの仕方が載っているので、参考にしてほしい。ただ、微妙にわかりにくかったり、なぜか一部英語なのでこのブログ記事ではもっと簡略化し、わかりやすく記載する。

まずはDeepMetaをダウンロード、ログイン、日本語化

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175911p:plain

公式サイトからダウンロードする。起動すると、英語なのでまずは言語設定で日本語に変更。同時にistock(Getty Images)に登録しているメールアドレス、パスワードでログイン、同期する。

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175933p:plain

提出セットを新規作成

f:id:kurakurakurarin1991:20200712173810p:plain

istockでは写真は1枚ずつではなく、セットにして提出する。1セットは最大100枚。なのでまずはそのセットを新規作成。

1,アイコンから新規作成

2,タイトルを入力。動画やイラストの場合は上部アイコンを変更。タイトルのみでOK。他はなくても良い。

この時、100枚じゃなくてもそれ以上の枚数も選択できる。アップロード時にセット分けしないといけないが、情報入力は1セット内なら一括でできるので、まずは100枚以上でも全部選択してしまおう。

写真をセット内にリスト化

f:id:kurakurakurarin1991:20200712174026p:plain

新規作成したセットに写真を入れる。

1,+アイコンからフォルダを選び、istockにアップロードしたい写真を選択。shiftなどで一括選択も可能だし、ドラックドロップでも可能。

2,まずはなんでもいいので1枚写真を選び、キーワードをいれていく。この写真が基準になり、コピー元にする。

写真にキーワードタグを付与

f:id:kurakurakurarin1991:20200712174339p:plain

1,まずはタイトル、説明などを入力する。これは英語。

2,キーワードを入力する。画像ではシャッターストックからコピーしたキーワードタグ一覧をリストで入れているが、もちろん手入力で1つ1つやることもできる。シャッターストックからコピーする方法は文末の番外編を参照。

3,istockではキーワードは自由に決められず、istockが記録してリスト化しているキーワードから選ばないといけない。シャッターストックからキーワードをコピーする都合で、自分は英語にしているがゼロからつくるなら日本語設定にしよう。3のエリアでは入力検索したキーワードに近いistockキーワードタグリストを選び、4の適用するキーワードタグに入れていく作業をする。★が多いほど検索されやすいので、選ぶ参考に。

4,選んだキーワードがはいる。最大50個。

ここが劇的に楽になっている!チョー早い!まじで楽になった!

タイトル、キーワードなどをコピー!

f:id:kurakurakurarin1991:20200712174743p:plain

タイトル、キーワードタグなどの入力が終わったら

1,コピー元になる写真を選んで

2,コピーを選択。

他の写真に一括でタイトル、キーワードなどを貼り付け!

f:id:kurakurakurarin1991:20200712174949p:plain

1,全選択

2,貼り付け

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175124p:plain

貼り付け時にはどの項目を貼り付けるか選択できる。全部一気に入力できるので本当に楽だわ~~。

キーワードタグ付けが終わった写真をアップロードへ

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175314p:plain

1,全選択

2,アップロードリストへ

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175420p:plain

と思ったが、1セットに100枚以上写真をいれていたのでアップロードができない。セットを新規作成して、そっちに移動させる。f:id:kurakurakurarin1991:20200712175429p:plain

同じ手順で、セットを新規作成し、100枚選んで移動。

その後、再び1セットずつアップロードリストへ移動するとアップロードが開始される。

完成した写真データをistockへアップロード

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175609p:plain

左側メニューのアップロードを開き、

1,アップロード開始

2,アップロード状態が見れる。

f:id:kurakurakurarin1991:20200712175734p:plain

念の為、サイト上からも確認したがDeepMeta上でアップロードが終われば提出済になっていた。あとは審査を待てばOK!

DeepMetaを使った、istockへの写真アップロード終わり

終わり!!早い!これでistockへの写真アップロードもかなり楽になったので、どんどんアップロードしていこうと思う。

番外編 : シャッターストックからキーワードタグをistockにコピペ

あと、キーワードを選定するのもめんどくさい。シャッターストックだと自動判断で色々キーワードを出してくれるし、キーワードツールの提案や検索が使いやすい。さらに自分の場合、すでにキーワードをきちんと選んだ同じ写真をシャッターストックにもアップしていたので、istockへアップロードするためにキーワードをコピーしたほうが楽だった。

f:id:kurakurakurarin1991:20200712180512p:plain

コンテンツアップロードから、キーワードツールへ。

f:id:kurakurakurarin1991:20200712180650p:plain

1,自分の写真でもいいし、istockにアップしたい写真のキーワードでもいいのでとりあえず検索して、キーワードを50個集める。

2,集めたキーワードをコピー

f:id:kurakurakurarin1991:20200712183550p:plain

それをワードなどに貼ると、カンマでちゃんと仕切られるので汎用性がある。このままistockにペーストしてもちゃんとキーワードとして個別に分けて認識してくれるのでこの併用技はけっこう有用かも。楽だわ~~。

 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村