Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

『地球の歩き方』185タイトルの電子版が期間限定で読み放題に!

『地球の歩き方』185タイトルの電子版が期間限定で読み放題! 引用:地球の歩き方公式サイトより 地球の歩き方が期間限定でamazonのKindle Unlimitedで読み放題になった!4月1日から5月31日までの2ヵ月間限定で、主要5シリーズ 全185タイトルの電子版を無料…

YouTubeのチャンネル登録者数が100人になりました!

YouTubeのチャンネル登録者数が100人になりました! チュークに赴任してから、こつこつ動画をアップしてきたYouTubeチャンネルですが、ついに登録者数が100人になりました!嬉しい。登録して頂いた皆さま、ありがとうございます。ユーチューバーになるにはあ…

コロナウイルスの影響で一時退避帰国しました

コロナウイルス対策のため、JICAが全世界の関係者を日本に一時退避帰国をすることを決め、一昨日の夕方に日本に戻りました。約170カ国で感染者が確認されていますが、チュークおよびミクロネシア連邦ではまだ感染者はいません。それでも安全のため、というこ…

現地発信:コロナウイルス対策に関する日本からミクロネシア連邦への渡航情報まとめ【更新停止:3月17日 23:00更新】

日本からミクロネシア連邦への渡航情報まとめ 1月31日にミクロネシア大統領府は,新型コロナウイルス対策に関する通知を発表しました。在日本ミクロネシア大使館のブログに文書が掲載されています。 大使の日記 | 駐日ミクロネシア連邦大使:ジョン・フリッ…

ミクロネシア連邦コスラエ州でダイビング!【ダイビング、観光、コスラエ太郎、空港、行き方、日本人、コスラエツアーカンパニー】

ミクロネシア連邦の4州の中でも日本から最も遠い、コスラエ州。訪れる日本人は年間100人程度でまだ未開の観光地。サンゴの王国のようなコスラエでダイビングをしてきた。3日間1日2本、合計6本のダイビング。

ミクロネシア連邦コスラエ州の観光情報まとめ【ホテル、観光、コスラエ太郎、空港、行き方、日本人、コスラエツアーカンパニー】

ミクロネシア連邦の4州の中でも日本から最も遠い、コスラエ州。手つかずの自然が残る秘境だ。訪れる日本人は年間100人程度でまだ未開の観光地。自然あふれるコスラエの観光地情報をまとめた。

米軍志願率がアメリカよりも多いミクロネシア連邦。映画「Island Soldier」を見た。

米軍志願率がアメリカよりも多いミクロネシア連邦 アメリカの全50州よりも、米軍志願者率が多いミクロネシア連邦。つまり、ミクロネシア連邦は人口に対する米軍兵の割合がアメリカのどの州よりも多い、アメリカ兵のリクルートパラダイスと呼ばれている。9/11…

マジュロのロバートレイマーズに泊まってみた【マジュロ、ホテル、マーシャル諸島、マーシャル、ダイビング】

マジュロのホテル「ロバートレイマーズ」(RRE) ウリガ地区のホテル。MIRよりは安く泊まることができる。立地は良く、近くにスーパーなどがあり、買い物も簡単にできる。タイドテーブルホテルが併設している。ロバートレイマーズのアルファベットを使って、R…

マジュロのビケンドリック島に泊まってみた【マーシャル、マーシャル諸島、Bikendrik Island、観光、ダイビング、ビケンリック島】

マジュロのビケンドリック島に泊まってみた。島の設備や食事についてなど、実益のある情報をまとめた。マーシャル諸島のマジュロ環礁にある、宿泊可能な離島。プライベートアイランドブティックと名乗っているだけあって、フランス料理のコースが食べられた…

マーシャル諸島、マジュロ観光情報まとめ【マーシャル、ローラ、お土産、買い物、地図、空港、観光、治安、ホテル、物価】

太平洋の首飾りと言われるマーシャル諸島、マジュロに遊びに行ってみた。Wi-Fiや空港、買い物やお土産屋、レストラン情報。観光情報、ローラ地区などをまとめました。

あなたの任国のドメインはいくら?ドメインで外貨を稼ぐ。

ドメインで外貨を稼ぐ!? 先日、ツバルに関する記事を読んだ。ツバルは.tvという国に割り振られたドメインをアメリカの会社に売却したことで、多額のお金を手に入れて、国連加盟を果たしたそうだ。【たのめーる】.tvはツバル?! 世界各国の面白ドメイン ドメ…

任地をGoogleストリートビューに登録してみよう!【スマートフォン、グーグルストリートビュー、撮影、投稿、青年海外協力隊、JICA協力隊】

青年海外協力隊(JICA協力隊)が派遣されている国の多くは発展途上国や田舎だったり、Googleストリートビューに載っていない場所が多い。以前、旅行代理店の担当者から「ストリートビューを使ってお客さんに旅行先の様子を伝えることがある」と言われた。自…

ポンペイが舞台の”南の島のティオ”を読んでみた【池澤夏樹、ポナペ、モデル、舞台】

南の島のティオ、という本がある。自分は知らなかったが、ミクロネシア連邦の首都ポンペイが舞台、モデルになっている池澤夏樹さん著の児童文学だ。1992年に発行され、小学館文学賞を受賞している。児童文学といっても、大人が読んでも楽しめる文体や内容で…

"ジープ島" 在住者が教える情報まとめ【JEEP島、行き方、トイレ、ダイビング、日帰り、ホテル、星、ツアー、貸し切り、お酒、ブログ、旅行記、虹、個人手配、日本人しか行けない島、イルカ】

現地在住者が教えるジープ島情報。情報が錯乱していてよくわからないのでジープ島をわかりやすく紹介し、旅行に活かせる実益のある情報をまとめた。