Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

千葉の卸売倉庫「古着ファクトリー」に行ってみた【値段、評判、古着卸、ビンテージ、古着屋、一般開放日、値段、仕入れ、安い、おすすめ、メンズ、レディース、鎌ケ谷市、大型古着倉庫、人気】

千葉県鎌ヶ谷市の卸売倉庫「古着ファクトリー」に行ってみた!

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142307j:plain

関東圏の古着卸売倉庫で有名な、鎌ヶ谷にある「古着ファクトリー」。前々から行ってみたいと思っていて、今回一般開放日に行ってみた。買った物の値段や古着の品揃えなどを紹介。

古着ファクトリーの一般開放日は毎日。いつでも一般購入可能。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142311j:plain

古着ファクトリーで古着業者登録をしていない、一般人でも買い物が可能。値段も卸売と定価は同じだ。土曜日が定休日で、それ以外の日ならいつでも一般開放している。一般人の利用、購入は予約不要。

当店(倉庫)について - 古着ファクトリー スタッフブログ

古着ファクトリーの場所、行き方、アクセス、駐車場

古着ファクトリーの住所は〒273-0132 千葉県鎌ケ谷市粟野813-122。道路に面しており、行けば目立つ倉庫なのでひと目でわかる。

古着ファクトリー -アクセス 地図-

電車は北総線、東武野田線、新京成線が近くを通っていて新鎌ヶ谷駅、西白井駅、六実駅が最寄り。しかし、どの駅からも遠く、2~3キロほど離れている。徒歩25~30分くらいかかる。バスはないので、電車ではちょっと行きにくい。駅からは平坦な道が多いので、歩けなくはない。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142307j:plain

基本、みんな車で来ている。自分が訪問したのは日曜日。開店の11時前、10時40分ごろに到着したが、駐車場は最後の1台だった。みんな開店待ちをしていた。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142920p:plain

開店後も次から次へとお客さんが来る。キッズ、子供服もあるし、レディース古着も豊富なので家族連れも目立つ。帰りに気付いたが、何人かが古着ファクトリー近くの路上に停めていた。

f:id:kurakurakurarin1991:20210605000718p:plain

古着ファクトリー公式Instagramでは路上駐車をしないでほしいと注意喚起している。素敵な古着屋さんに迷惑にならないよう、マナーは守ろう。

https://www.instagram.com/p/CKNNha5DkLo/

古着ファクトリーで古着卸売をディグる! 

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142315j:plain

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142430j:plain

店舗前には喫煙所と自動販売機あり。お手洗いもある。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142319j:plain

皆車の中で待っていて、意外と開店を目の前で待っている人はいなかった。自分が1番のり!時間通り、11時ピッタリに開店。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142411j:plain

大型古着倉庫の店舗だけあって、広い!2階もある。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142420j:plain

2階は主にビンテージ。1階の方が商品数は多い。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142426j:plain

まずは買い物カゴを握りしめてディグ開始!

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142338j:plain

ジーンズはリーバイスメイン。1階のデニムコーナーはアメリカ製のリーバイスは少なめ。90sくらいの現行~日本製が多かった。USA製、ビンテージデニムは2階。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142345j:plain

夏前だったのでアロハシャツや半袖シャツの在庫が多数。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142349j:plain

店舗奥にはレディースの総柄ワンピース、レトロシャツなどが並ぶ。写真奥はデニムなどのボトムスが多数。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142354j:plain

キャップなどの小物もけっこうある。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142358j:plain

試着室は2つ。広々しており、とても使いやすい。写真左はオーバーオール、つなぎなども多数。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142402j:plain

古着好きならわかりやすい、カテゴリーごとに商品がわかれているのが嬉しい。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142406j:plain

ボトムスもウエストのサイズで綺麗にわかれている。雑多な印象が強い古着の卸売倉庫だが、古着ファクトリーはとても綺麗に整頓されていて見やすい。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142324j:plain

2階のビンテージメインのコーナー。写真はミリタリー、デニムジャケット、ジーンズ。USA製のリーバイスは5000~10000円くらいが多かった。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142334j:plain

ビンテージコーナー。スポーツ系、柄シャツなど。

古着ファクトリーの半額セール「古着バイキング」は毎月開催

f:id:kurakurakurarin1991:20210604142328j:plain

古着ファクトリーの商品は基本的に全て、商品の値札色で値段設定がされている。その色ごとに、毎月指定された値札の色の商品が半額になるセールを実施している!

自分が訪問した時は青とピンクの値札が全品半額。業者の卸売でない、一般販売でも古着バイキングセールは利用可能で、半額で買えるのはとても嬉しい。

 千葉の卸売倉庫「古着ファクトリー」の値段、価格、卸売価格、割引

実際に行ってみた、正直な古着ファクトリーの値段の感想は「古着バイキングで対象の半額商品安い。それ以外は思ったより普通の値段。全体的に値段は高くはない。」

古着バイキングで対象の半額商品は安いと感じた。ただし、半額前の定価でも高いわけではなく、この古着の質なら適正な価格だし、少し安いかな。半額セールは毎月1日に対象の値札色が切り替わるので、毎月1日が狙い目だ。

白い値札がビンテージメインなので、白値札が安くなる時期に訪問するのが1番お得感があるかも?年に2回だけビンテージメインの白い値札が30%オフになるセール時期があるようだ。とはいえ古着ファクトリーの倉庫の品揃え量は多いし、全体的に良いお店なのでいつでも訪問価値は高い。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145703j:plain

古着ファクトリーで実際に今回購入した商品の一部を値段と共に紹介する。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145708j:plain

デニムのカバーオールジャケット。少し長めの着丈がかわいい。アジア製だが雰囲気からして90sくらい?定価は1900円+税。今回は青タグセールで半額の値段だったので1045円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145713j:plain

現行のリーバイス502。あまり見たことがないケミカルウォッシュデニム。俺の好きな502で、サイズがピッタリだったので古着として価値が高いわけではないが、購入。値段は1500円+税。の半額だったので825円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145717j:plain

多分80s~90sくらいの総柄レトロシャツ。サイズが良かったのと、コットンポリ混合で好きな素材だったので購入。ビンテージコーナーにあった。値段は1900円+税なので2090円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145721j:plain

ハワイの老舗アロハシャツブランドのRJC/ロバート・J ・クランシー。フレッシュアイランドフィッシュという会社の制服だったのだろうか?US古着。こちらも白タグのビンテージコーナー。値段は1900円+税なので2090円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210604145725j:plain

ウクレレや打楽器がかわいい、緑のアロハシャツ。ピンクタグで1500円+税。半額だったので825円。

古着ファクトリーは購入時のビニール袋は無料。会計時はクレジットカード決済、IDなどが利用可能。古着屋で現金以外が使えるのは助かる。

古着ファクトリーの卸売、業者価格の値段、割引、セールは?

メルカリでの古着転売や古着屋さんなど、業者卸売用に古着ファクトリーは特別割引、卸価格を用意している。(画像引用【千葉県】古着ファクトリー | なおとの古着研究

基本的には、古着屋さんを経営されている事業者様向けの卸販売を目的とした倉庫兼店舗です。(事業形態は問いません)

普通のお店の様に商品が値札が付いた状態で並んでおります。
そこから、お好きなものをご自身で選んで購入出来ます。

価格設定は卸売価格です。
事業者様が事前にご予約をしてご来店の場合はお支払い金額に応じて、更に追加で20%~70%の割引を致します。
事業者対応は、予約制 です。

お支払い金額(追加の割引後の合計金額)
・3万円の場合は20~50%の追加割引
・7万円の場合は30~60%の追加割引
・15万円の場合は40~70%の追加割引

お支払いご予算、15万円以上の場合(単価や割率にもよりますが、単純にすると)
値札の表示金額で倍額の30万円 点数で100以上の仕入れが可能です。

※クレジットカードによるお支払いの場合は割引率が異なります。

※割引の最小値は新入荷商品で最大値は入荷の古い商品になります。詳しくは月初のブログ記事及びHP内、業販割引表でご確認頂けます。

古着ファクトリー スタッフブログ

最低価格が3万円なので、一般個人だと難しいかもしれないが、ビンテージなども割引率が高いので欲しい物が多い場合は卸価格も要チェック。ただ、業者登録と予約が必須なので、詳細は古着ファクトリーに問い合わせてみよう。

 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村