Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

駒ヶ根訓練所 5週目【JOCV、青年海外協力隊、JICA】

もうあっという間に5週目。しかし、慣れてきたこともあり、夜更かしやら勉強やら飲み会やらで疲労も溜まってきた。朝が辛い。

 

月曜日はほぼ語学授業。英語のテクニカルクラスはメンバーが良いので楽しい。調査手法の授業は俺の選んだ学校交流は活動なし。

 

腹痛を訴えて休んでいる人が数人いた。日曜日に外でやったバーベキューが原因、という噂が流れていたが真偽は不明。

 

バリカンで髪を刈ってあげた。バリカンを持ってきてる人は意外と少なくて数人しかいない。

f:id:kurakurakurarin1991:20180501153739j:plain

 

火曜日はほぼなにもなかった。午後はずっと語学自習、久しぶりにゆったりした時間だった。テクニカルクラスの資料を仕上げた。昼休みに天気が良いので外でギターを弾いていたら人が集まってきた。訓練所のいいところは、みんな興味があることに素直なので、即席でセッションしたり、もっと演奏したいとか話がはずんで楽しい。

f:id:kurakurakurarin1991:20180501153753j:plain

 

班ミーティングでは卒業するシニアの人の写真を撮った。

 

水曜日も語学。

f:id:kurakurakurarin1991:20180503073302j:image

 

夜、フィドルブロッキングモリーをあわせた。プレゼンテーションとコミュニケーションの授業があった。内容が悪くないのに、時間がないし、会場がうるさくて勿体ないな、と思った。ランダムに組まれたチームだったので初めて話す人もいて、面白かった。

 

木曜日。朝、お腹がめっちゃ痛かった。駒ヶ根訓練所に来てから、朝お腹が痛いことが多い。。。水なのか、食事なのか、夜寒いからなのか。。。

午後のテクニカルクラスではワークショップをした。内容は簡単にしたけど、とても盛り上がったので楽しかった。ちょっと英語に自信ついてきた。

f:id:kurakurakurarin1991:20180503232125j:imagef:id:kurakurakurarin1991:20180503232132j:image

 

精神衛生という授業では、ストレスについて。面白い話をする先生だったり、具体例が多くて良い授業だった。夜はずっとギター弾いてた。すぐ大声で歌える場所がある訓練所はとても良い環境。

 

金曜日。語学、テクニカルクラスとやったあと、調査手法の授業。俺の内容は学校交流なのでもう20年ちかくやっているので、スタッフも慣れていたが、調査手法という授業自体は初めてなので、スタッフの進行が悪く、みんなイライラしていた。

夜は福麟楼へ歩いて行った。20分くらい。

tabelog.com

 

土曜日。もう慣れてきて中だるみ感もある、英語のホームクラスを午前中こなしたあと、午後は調査手法。午後4時間ずっと。もはやなにをしていいのかわからず、結局みんなでふざけた劇を作って終わり。「ベルシャインでプリ撮ろうよ~」という持ちネタができた。

 

夜は17:30のバスに乗って駒ヶ根駅へ。適当に買い物して、エルオサムーチョというスペイン料理屋で夕飯食べて帰ってきた。ハートランドの生ビールがあって、美味しかった。料理のクオリティも高くて、満足。雰囲気も良い。

tabelog.com

 

日曜日は朝、ぐっすり寝た。午前中にサービスエリアまで少し散歩してパンとコーヒーで朝ごはん。読書したりして、昼はシニアボランティアの送別会。はま寿司の寿司を買ってきた。久しぶりのお寿司おいしい。

f:id:kurakurakurarin1991:20180506141627j:plain

 

日曜日の午後は勉強したり、自転車でマツモトキヨシまで行ったり、ギターを弾いて過ごした。夕飯後に少しだけフットサルをして、勉強して就寝。明日は中間テストだ。5週目も終わり、訓練もあと半分。終わってしまうのが寂しい。