Travel Kurarin

古着、ドクターマーチン、沈船ダイビング、海外旅行など雑記ブログ。Ex 観光ガイドブック出版社勤務、JICA海外協力隊 2018-1次隊 ミクロネシア連邦チューク州。月間約8万PV。訪問国は約50カ国。執筆依頼、取材、問合せはコチラ。

川崎工場夜景の穴場スポット「川崎マリエン」展望室に行ってみた【夜間、駐車場、観光、ワークスペース、営業時間、景色、夜景、撮影、徒歩】

コロナ禍でも夜間開放している無料展望台「川崎マリエン」

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102700j:plain

神奈川県川崎市の東端、川崎区東扇島にある川崎マリエンには無料の展望台があり、コロナ禍でも夜間開放している。川崎工場夜景がよく見える穴場夜景スポット。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302104102j:plain

日本夜景遺産の1つ。望遠鏡が無料で使えて、休憩スペースがあり、冬場は富士山がとても綺麗に見える。

川崎マリエンの営業時間、アクセス、駐車場、徒歩での行き方

f:id:kurakurakurarin1991:20220302101950j:plain

川崎港にあるので、海の入り口。マリンエントランスを略してマリエンという愛称になっている。特徴的な建物の形をしている。展望室の営業時間は9:00~21:00。コロナ禍でも夜9時まで営業しており、夕暮れ~工場夜景まで楽しめる無料の穴場夜景展望スポット。

展望台の高さは51メートル。キャンプ場、テニスコート、ビーチバレーコート、体育館などが整備されている。1階には、かわジローという名前のホオジロザメの大きな剥製が展示されている。

川崎マリエン - Wikipedia

最寄り駅はなく、基本的に車でのアクセスになる。徒歩の場合は川崎駅からバスで行く方法しかない。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302101945j:plain

車の場合は川崎駅から約20分。有料道路を通ることなく、一般道だけで行くことができる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302101953j:plain

駐車場は建物の前に完備。台数はけっこう多いが、繁忙期は展望台が人気で混む。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102237j:plain

駐車場はタイムズ川崎マリエン。普通自動車の駐車料金は下記の通り。1時間未満は無料なので、展望台を軽く見るだけなら無料で利用できるのが嬉しい。

  • 1時間以上 3時間未満 200円
  • 3時間以上 5時間未満 400円
  • 5時間以上 当日24時迄 当日1日最大料金600円

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102244j:plain

駐車場の精算は現金以外にPASMO・suicaが利用できる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102234j:plain

駐車場すぐ横にファミリーマートがあるので利便性が高い。

川崎マリエン無料展望台から夕暮れと富士山を眺める

f:id:kurakurakurarin1991:20220302101956j:plain

夕方に訪問。平日だったので人はまばらだった。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302101958j:plain

1階にはビーチバレー関連の展示やホオジロザメの剥製などがあるが、特に力を入れて展示されているわけではないので、正直見応えはない。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102001j:plain

東京オリンピック関連の情報コーナーなど。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102003j:plain

1階に受付があるが、展望台利用の場合は受付を通る必要はないので、そのままエレベーターホールに向かう。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102005j:plain

展望室エレベーターの表示がある。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102008j:plain

川崎マリエン展望室の案内やキャンプ場、バーベキューなどの案内ポスターがある。エレベーターは2つある。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102010j:plain

日本夜景遺産の川崎マリエン展望室のポスター。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102013j:plain

展望室は10階。9階にはリフレッシュルームとジムがある。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102200j:plain

9階のリフレッシュルームは飲食可能、と書いてあるが現在はコロナウイルス対策で飲食禁止になっている。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102143j:plain

9階でも夜景は十分見える。テーブルと椅子があるので、ゆっくりするには最適。ワーキングスペースではないのでコンセントやWi-Fiなどはない。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102015j:plain

川崎の海苔づくり資料室やビーチバレーナショナルトレーニングセンター事務局などが入っている。他は会議室など。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102017j:plain

10階のエレベーターホール。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102020j:plain

川崎港などの概要や紹介パネルポスターが展示されている。写真が多くてわかりやすい。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102025j:plain

自動販売機が1台ある。現金のみ。Coke ONペイ非対応。缶コーヒーを買って夕日を眺めながら飲んだ。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102028j:plain

快晴の夕暮れ時に来たのでとても綺麗な景色。iPhoneでは撮りきれないほどの美しい空のグラーデーション。

川崎マリエン展望室からの景色

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102030j:plain

スバル自動車の倉庫だろうか、車がたくさん並んでいる。奥に見えるのは千葉方面。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102032j:plain

ガラン、とした廊下で無機質な感じがするが、逆に景色が主役になるので落ち着いている展望室。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102037j:plain

西側には夕日が沈む。富士山が綺麗。一眼レフカメラを数台設置して、撮影している人がいた。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102047j:plain

クランプで窓枠にカメラを固定してタイムラプスを撮っていた。良いな。完成を見てみたい。

手前の煙突からは煙が上がっていて、不思議な景色だ。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102044j:plain

川崎港にこの日大きな船はいなかった。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102049j:plain

北側に目を向けると、奥多摩方面の山々が見える。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102053j:plain

時間が経つにつれて赤が濃くなってくる。とても綺麗な景色だ。ベンチがあったので座ってしばらく眺めていた。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102138j:plain

9階のリフレッシュルームは北向きになっており、富士山と夕日方面は見えなくはないが、けっこう見にくい。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102059j:plain

展望室にはお手洗いがある。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102101j:plain

2時間ほど滞在していたが、自分以外には数組しかいなかった。夕暮れ後の夜景の時間になると若いカップルが2組ほど来た。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102103j:plain

海ほたるサービスエリアも見える。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102106j:plain

タブレット型の案内パネルがあった。動画などはあまり見ても面白くないが、地図の案内は動かしやすく、面白かった。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102111j:plain

車を運ぶ大きな船が行き交っている。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102116j:plain

所々にベンチがあり、座って夜景を眺めることができる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102203j:plain

10階の展望室と9階のリフレッシュルームはエレベーターか階段で上り下りできる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102205j:plain

展望室中央には川崎港の航空写真が床に大きく展示されている。夜中に行くとライトアップされていてかっこいい。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102210j:plain

工場夜景を楽しめるように、展望室内の電気は薄暗くなっている。日が暮れてくると暗くて独特の雰囲気。非日常を味わえる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102155j:plain

喫煙所は川崎マリエンの外にしかない。

川崎マリエン展望室の望遠鏡は無料で使える

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102118j:plain

みんな素通りしているが、この望遠鏡が無料で使える。これはとても楽しい。普通、こういう展望台とかの望遠鏡って有料だよね。だからみんな覗かないのかな。

スマートフォンを上手く使えば望遠鏡越しに写真や動画も撮れる。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302102123j:plain

海ほたるパーキングエリアの千葉側の橋。スマートフォンでは撮りきれないが、車のヘッドライトがキラキラしていて綺麗だった。

f:id:kurakurakurarin1991:20220302124927j:plain

川崎の工場夜景も望遠鏡で見ることができる。工場から出る排気の温度で夜景がユラユラ動いて見るのがとても綺麗だった。

見にくいが、羽田空港も見える。飛行機が滑走路に着陸するのが見える。

川崎工場夜景らしい、炎を上げる煙突と東京ゲートブリッジ。

川崎マリエンで日の出を見るイベントも開催している

通常は朝9時から展望室が営業しているので朝日は見ることができないが、初日の出などのイベント時には早朝から開放していることもある。

初日の出を川崎港から マリエンを無料開放、先着300人 | 話題 | カナロコ by 神奈川新聞

川崎マリエン 地上51mで望む初日の出 事前申し込み制で | 中原区 | タウンニュース

【関連記事】羽田イノベーションシティの足湯にコロナ禍の夜に行ってみた【駐車場、無料、温泉、タオル、料金、コロナ、時間、営業時間、夜間、羽田空港】

f:id:kurakurakurarin1991:20210522121208j:plain

羽田空港近くの「羽田イノベーションシティ」には夜間も無料開放している足湯がある。実際に訪れた感想、駐車場の様子やタオルの販売状況など、夜遊びに行く必要な情報をまとめた。

羽田イノベーションシティの足湯にコロナ禍の夜に行ってみた - Travel Kurarin

【周辺観光】セカイクラス / シャークアタックランド羽田倉庫に行ってみた【アンティーク、ビンテージ家具、インテリア、アクセス、焚き火台、照明、駐車場、コールマン、ランタン】

f:id:kurakurakurarin1991:20220405231732p:plain

海外のビンテージ、アンティーク家具、照明、リメイクなどを扱う大型倉庫店舗、セカイクラス / シャークアタックランド羽田に行ってみた。駐車場あり。5,000円以下の安いアンティーク~リメイクのビンテージランプが10,000円台など、意外と安価だった。

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ