Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

18日目 トビリシ→イスタンブール→帰国

トビリシ空港は寝れるところがない。数個だけ、肘置きがないベンチがあった。そこで少しだけ寝た。

4時ごろに起きると、乗る予定の便が欠航になってる、、、

他の航空会社もイスタンブール行き全て欠航だ。トビリシでの濃霧が原因らしい。外を見ると、たしかにすごい霧だ。

 

2時間ちかくターキッシュエアラインズのカウンターで並ぶ。大行列。眠いし腰痛いしイライラをなんとか収める。4時過ぎに並んで、自分の順番が来たのは6時過ぎ。

 

明日の深夜、イスタンブールから成田のフライトにはなんとか間に合わせてくれ、と伝えるとカウンターのお姉さんは疲れた表情を見せながらも丁寧に対応してくれた。まずはフライトを調べてくれる。太陽が出れば霧は晴れるからフライト再開できる、とのこと。12時の便は満員。どうしても乗れない、って。次が18:10のフライト。こちらは乗れる。イスタンブールでトランジットツアーに参加したかったのでなんとか12時にならないか交渉したが全然ダメ。仕方ないので18:10のターキッシュエアラインズに振り替えてもらった。

 

もうヘトヘト。荷物を置いておいた席に戻って、横になって寝る。鉄のベンチなので痛い。ジャンパーとかを敷く気力もなく、そのまま寝た。寝れるけど深くは眠れない。何度か体制を変える。結局、2時間ほど寝て起きてしまった。

 

さて、どうしようか。。。

地球の歩き方は捨ててしまったし、現金は100円分くらいしかない。地下鉄のICカードも捨ててしまった。うーん、、

夕方まで時間があると言ってもトビリシで行きたいところがあるわけじゃないしなぁ。

 

まぁどちらにせよ空港にいてもしょぼいレストランしかないし、市内に出ることにした。8時ならもうバスが出ている。37番バスに乗って市内へ向かう。バスは現金でも乗れる。

 

バスの中で気付いたら寝ていた。乗り過ごしたら終わりだ。お金がない。親切に隣の人が観光地の中心地で起こしてくれた。ルスタベリ駅近くで降りる。いつものマクドナルドに来た。結局マック。ラテとサンデーを食べる。朝ごはん。ここのマック、Wi-Fiすごい強くて快適。探したら電源が使える席もあって、背もたれもある。今日はここに一日いようかな。

 

見たかった高校サッカー決勝がちょうどやってる時間だったので、中国の違法サイトから見る。前橋育英おめでとう!去年の雪辱を晴らしたねぇ!番組最後のダイジェストで泣いてしまった。やはりいくつになっても高校サッカーは憧れだねぇ。

 

お昼もマックチキンを食べた。結局、ブログをひたすら更新していてマックから一歩も出なかった。5時間くらいいたのか。

 

15:30ごろにマックを出た。37番はルスタヴェリ大通りを通るはずだが、近くのバス停には表示がない。本数が少ないのかと思ってしばらく待ってみたけどそれでも来ない。まずい、、あまり時間に余裕はない。小走りで、降りたバス停の方に行く。そっちなら確実にあるだろう。

 

予想通り、降りたバス停の向かいには37が来た。しかし、結局はさっき待っていたところを通った。まあ、乗れたから結果オーライ。

 

バスでのコイン清算は1リラ硬貨は使えなくて、車内のお姉さんが両替してくれた。緑のベストを着た係員は両替ができないらしい。ちょっと時間が間に合うか不安だな、、インドで乗り遅れた経験が全然活きてない。うー、、間に合ってくれー!

 

空港には16:45に着いた。バスに乗ってから約50分。走ってターミナル内に入る。ベンチに放置してきたバックパックを拾う。いつも思うけど半日ちかくバックパック放置してても何も起きないってすごいけど。まぁ目に見えるようにチェーンかけてるからかな。

 

チェックインカウンターに走った。間に合った!というか余裕だった笑

もう出発時刻の1:10前だと言うのに行列になってる。なーんだ、損した、と思う反面、間に合ってよかったじゃんと思う。よかった。重量オーバーの手荷物も無事に誤魔化すことができた。ラウンジでお酒を飲むためにも早く出国しよう。と、手荷物検査を受けてる時に気付いた。マイル付け忘れた、、、

 

後からやるとめんどくさいらしいんだよなぁあれ。まぁ経験だ。仕方ない。帰ったらやるか。

 

ラウンジでビール、ウィスキー、ジョージアワインを一気に飲んだ。ほろ酔い。やっぱ一気に酔うけど覚めるのも早い。搭乗!

 

機内では深夜食堂を見た。この日本食に飢えてる時に深夜食堂見るなんてただの自殺行為。ヨダレがダラダラでた。特にカレーライス。美味しそうだったなあ。とろろご飯の回も良かった。利休のとろろご飯美味しいんだよなー!

料理が上手くなりたくなる番組だったな。これが料理できる人が見るとまた違って見えるんだろうな。

お腹の減ったところで機内食登場。ケバブ、、、羊、、、もういいよ羊は、、、

でもデザートのチョコプリンが美味しかった。

 

ストレートティーの香りを嗅ぐと、熱いストレートティーを飲むと

イランの香りがする。この旅行あんまり面白くなかったなって思ってたけどちゃんと、自分の中に書き込まれてる。ちょっと嬉しくなった。日本に帰っても紅茶を飲むときはイランのことを思い出せればいいな。

 

20時ごろ、イスタンブールに到着。プライムラウンジでシャワー浴びた。あー、気持ちいい。日本人家族がいた。あとは帰国するだけね。

 

ここからは実質19日目

ラウンジで横になって寝る。ソファに横になって寝るな、と書いてあるが誰も守ってない

久しぶりに横になって寝ると気持ちいい

ぐっすり、なかなか起きれなくて寝坊するところだった

 

急いでゲートへ

途中でウィスキー買おうとしたらクレジットカードケースがないことに気付いた

え、、まじ?

とりあえず別に持っていた控えのカードで清算してゲートへ向かう

 

ゲートで荷物もひっくり返してみたが、ない。うわー、、マクドナルドに忘れてきたかな、、

 

搭乗。

機内ではインド映画のきっとうまくいく、を見た。

ランチョーかっこいい

何度か感動して泣いた