Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

古着屋 原宿JAMに行ってみた【値段、評判、古着卸、ビンテージ、古着屋、仕入れ、安い、おすすめ、メンズ、レディース、渋谷、表参道、ジャム、人気】

古着屋 原宿JAMに行ってみた

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224644j:plain

大阪、京都に行ったら必ず訪問する、有名な古着屋JAMの東京1号店。

古着屋JAM原宿店 -

広い店内には質の高い古着がぎっしり。商品の数、質は期待通り高い。金額は5000円〜という感じ。安さ重視ではないが、大阪京都の店舗と同じくとても質の高いビンテージ古着屋。

実店舗紹介 古着屋JAM(大阪 / 堀江・桃谷 、京都)

原宿駅と明治神宮前駅の近くにある。昔は大戸屋だった場所。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224435j:plain

2021年5月29日にオープン。コロナ禍でも古着の需要が高いのだろうか。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224439j:plain

店舗は地下一階。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224444j:plain

大きな看板が出迎えてくれる。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224448j:plain

主にレディースのコーナー。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224452j:plain

通路にもラックが並ぶ。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224456j:plain

夏前なのでアロハシャツや半袖柄シャツが目立つ。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224500j:plain

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224507j:plain

うおお、広い!地下なので店構えから想像できないほど広い。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224610j:plain

これは秘密基地みたいでテンション上がる。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224528j:plain

リーバイスのスタプレやラングラーのランチャーパンツは6500円くらい。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224515j:plain

USA製のビンテージTシャツなどは5000円前後。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224520j:plain

JAMといえばドクターマーチンの在庫量がやばい印象がある。大阪の古着屋JAMに初めて行った時にドクターマーチンの壁を見てビビったのを思い出す。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224524j:plain

原宿JAMもドクターマーチンの壁があった。ビンテージの英国製だけでなく、安価な現行製品も多い。

 

 

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224532j:plain

バッグなどの小物も揃う。メンズの方が少し多いかな、という印象だか古着コーデはユニセックスのことが多いし、レディースコーナーも広くとられているので男女問わず楽しめる古着屋だ。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224536j:plain

オールドコーチのショルダーバッグは複数種類ある。さすがJAM。手入れが行き届いた状態の良い商品が多い。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224540j:plain

USA製リーバイス。年代や状態によるが6000~9000円くらい。レディース向きの小さいサイズが揃っている。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224544j:plain

90sのリーバイス501で8690円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224548j:plain

トラックトップやパーカーなど、ジャンルごとに分けられている。とにかく質が高いので、ラックのどこを見ても古着好きなら楽しめる。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224552j:plain

柄が気に入ったレインスプーナーのアロハシャツは6500円。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224556j:plain

オーバーオールは10000円前後。ビンテージのオーバーオールって作業着だからボロボロのことが多いけど、とても綺麗。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224600j:plain

USA製リーバイスコーナー。5000~9000円くらいが多い。数が多いのでサイズも豊富。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224605j:plain

ショーケースに入っているビンテージリーバイス。黒カンが見える501?は40万円。濃いインディゴが貴重。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224617j:plain

レディースコーナー。レトロワンピース、総柄シャツ、スラックス、フレアパンツなどレトロな古着が揃う。ここまで質が高いレディース古着が揃っているのはとても貴重。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224621j:plain

レインスプーナーのアロハは7590円。柄がかわいい。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224631j:plain

レディースのポロシャツやTシャツなど。ポロラルフローレンがたくさん。

f:id:kurakurakurarin1991:20210625224635j:plain

小さめのオーバーオールなども揃っていて、レディース古着も豊富。

古着屋 原宿JAMに行ってみた感想

f:id:kurakurakurarin1991:20210627213236j:plain

さすが古着屋JAM、という感じの商品数、状態の良さ、古着の質の高さだった。元々安さ重視のお店ではないので1000円古着などはないが、とにかく良い古着が大量にある。値段は5000円〜15000円くらいの価格帯が多い。

あらゆるビンテージ古着を扱っているので、ほとんどのファッションスタイルに合う古着が見つかる。センスが良い商品が並ぶので今まで目につかなかったスタイルの古着も気になることもあるかもしれない。

状態が良いので、コーディネートしやすいし、サイズが合う商品も多い。選択肢が多いから、選びやすい。目当ての古着があっても、目的なくフラッと立ち寄っても楽しめる素晴らしい古着屋だった。自分は東京在住だが、関西行ったら必ず訪問するほど古着屋JAMが好きだったので東京出店はとても嬉しい。また遊びに行こ〜。

 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村