Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

【シザモー!】She's a Modの原曲は誰が演奏しているのか【シーズ・ア・モッド】

She's a Modの原曲は誰が演奏しているのか

f:id:kurakurakurarin1991:20210628185239p:plain

俺の好きな50回転ズやKingonsがたまにカバー演奏している「She's a Mod」。シザモー、シザモー、シザモーと連呼するだけの曲だがサビが好きな曲の1つ。ラモーンズなども有名曲がカバーだったりするので、これも誰かのカバーなのかと思って調べてみた。

シザモーを検索しても何もでない

日本語で曲名などを入れても何も出てこない。THE MODSのことばかりでてくる。英語で検索すると、Wikipediaを見つけた。

Ray Columbus & the Invaders - Wikipedia

「Ray Columbus & the Invaders」が1カバーしたのがヒットのきっかけ

ニュージーランドのクライストチャーチのバンド「Ray Columbus & the Invaders」が1964年にカバーしたのがヒットのきっかけのようだ。カバー曲なのに全豪チャートで1位を取ったっぽい。

'She's a mod' by Ray Columbus and the Invaders | NZHistory, New Zealand history online

www.youtube.com

で、彼らがカバーして有名にしたのはわかったけど結局誰が原曲を書いたのか?

She's a Modの原曲はThe Senatorsというバンド

Wikipediaによると、原曲はThe Senatorsというバンドらしい。国会議員たち、ってすごいバンド名だな。

www.youtube.com

She's a Modの原曲を制作した、セネターズはイギリスのバーミンガム出身のバンド。なんとレッド・ツェッペリンのドラマー、ジョン・ボーナムが所属していた!!

「シーズ・ア・モッド」のヒット・シングルを出したザ・セネターズでもドラムを叩いた。ジョン・ボーナム - Wikipedia

そんなボーナムがいたセネターズがシザモーを録音したのが1964年。その後、「ステッピン・アウト」という映画などで使用されたらしい。そして、同年にイギリスからニュージーランドにこの曲が渡り、Ray Columbus & the Invadersに同年カバーされ、14週間に渡って全豪チャートで1位を取っていた、という流れのようだ。

The Senators

She's a Modの意味

直訳すると、彼女はモッド。よくイギリスのロックンロールでモッズという文化を聞くが、あれはMODの複数形でMODSなので、単数の場合は正しくはMODなのかもしれない。

モッズ (Mod、Mods、Modernism or sometimes Modism) は、イギリスの若い労働者の間で1950年代後半から1960年代中頃にかけて流行した音楽やファッション、それらをベースとしたライフスタイル、およびその支持者を指す。モッズ - Wikipedia

軽快なロックンロールナンバーで定番のカバー曲

原曲を制作したバンドは売れず、同年にカバーされてチャート1位という謎の歴史を持つこの曲。もはや最初からカバーされて売れることが決まっていたかの運命。そしてバンド名を全く聞いたことがないのに1曲だけ現代でもカバーされているという、なんか伝説の1曲みたいな。キャッチーなメロディーで、シンプルなコード進行なのでスローに演奏してもパンクに演奏してもかっこいい曲だ。

50回転ズはワンマンショーでの覆面バンド「フジサンズ」でカバー演奏を聞いたことがある。

SHE'S A MOD/ザ50回転ズの演奏されたライブ・コンサート | LiveFans(ライブファンズ)

大好きなバンド、Kingonsのカバー。

www.youtube.com

オーストラリアの日本人パンクバンド、マッハペリカンのカバーも良い。

www.youtube.com

 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村