Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

マーシャル諸島、マジュロ観光情報まとめ【マーシャル、ローラ、お土産、買い物、地図、空港、観光】

絶海の孤島、太平洋の首飾りと言われるマーシャル諸島マジュロに遊びに行ってみた。

マーシャル諸島マジュロ

マーシャル諸島共和国の首都。メジュロとも表記される。

マーシャル諸島へのアクセス

ユナイテッド航空のアイランドホッパーがグアムーハワイ間を運行。日本からはグアム経由のみ。詳細は下記記事参照。www.kurakurakurarin.com
マーシャル諸島のもう1つの空港、クワジェリン環礁のイバイ島については下記記事参照。

マーシャル諸島マジュロの基本情報

  • ビザ
90日以内不要
  • 時差
日本+3時間
  • 通貨
米ドル
  • 電気
プラグ日本と同じ、電圧もほぼ同じ
 
※詳細は後述の観光局パンフレット参照

マーシャル諸島マジュロ旅のTIPS

マーシャル諸島観光局のパンフレット

 

パンフレット | Marshall Islands Visitors Authority

これが実質、唯一の日本語でまともなガイドになる。PDF、から保存可能。俺はKindleに入れて現地でオフラインで使用した。基本情報、おおまかな観光案内、スケジュールも載っていて、便利。マーシャル諸島マジュロへの旅行計画はこのパンフレットを見て考えよう。このブログ記事もパンフレットを見ながらだと、より理解が深まるはずだ。

マジュロ唯一の日本人ダイビングショップ「レイクルー」のヒロさんによるブログ

動画

旅行した際に作成した動画

マジュロ国際空港

アイランドホッパーの空港の中では綺麗な方。

預け荷物は人力で受け渡し。

空港の外観。規模は小さい。空港から街中への移動はタクシー以外方法はない。ホテルに頼むか、自力でその辺のタクシーを捕まえるか。運賃は2、3ドル程度。荷物や行き先によって変わる。

チェックインカウンターは1個。預け荷物の検査は厳しい。50ポンドピッタリ。ロビーに重量計あり。手荷物はゆるいので、超過分は手荷物で。カウンターチェックイン後、預け荷物のX線検査を受け、預け終わったら出国税(カード支払可)を払い、出発エリアへ。

空港ロビー。いくつかのお土産屋と軽食屋がある。お土産はしょぼいので、街中で買おう。

空港にある案内地図。

出国エリア

X線などの検査、出国手続きを済ませたら出国エリアで待機。軽食屋がある。ここではマジュロのお土産の1つ、魚のジャーキーが売っているのでそれでもかじりながら飛行機を待とう。

魚のジャーキー。美味しい。

Wi-Fiあり。速度は悪くないが、使える時間が30分くらいで、すぐ終わってしまう。 

街の様子

キリスト教がメインだが、モスクもあった。

ウォールアートや落書きがあって、フォトジェニック。

バナナだけ売っている路面店

デラップ地区、マーシャルアイランドリゾート前。綺麗な町並み。

街の中心から少し離れると風景は一転するが、道もある程度舗装されているし、ゴミもそこまで目につかない。

空港へ向かう道。道路は割れたり凹んでいるが、舗装されているだけ、近隣諸島よりマシだ。
 

潰れたボーリングセンター。中には入れない。レーンとか見てみたかった。

マジュロはまじで犬がやばい。在住日本人の何人も噛まれている。

とにかく細い、マジュロ。環礁の枠を埋め立てていった結果だ。奥が空港の滑走路、手前が貯水池。

街の中心部は建物の密集度も高い。そしてぺったんこ、平坦な島。海抜は数mしかなく、一番高いのがゴミの埋立地のゴミ山が10m程度らしい。

マジュロのホテル

宿泊はしていないが、マーシャルアイランドリゾートがメインのホテル。略称で呼ばれることが多く、MIR。以後もMIR表記にした。

プール付き。

ダイビングショップ「レイクルー」のショップもこのホテル内にある。

海沿いには気持ちのいい東屋が並ぶ。散歩がてら寄っても怒られないので、アイスクリームでも買って休むのがおすすめ。 

マジュロのスーパーマーケット、お店、コーヒーショップ、お土産屋

マジュロにはスーパーマーケット、お店がけっこうたくさんある。細長く広い島なので、各エリアにスーパーがある感じ。ここからの紹介はエリアごとにしているが、前述のマーシャル諸島政府観光局のパンフレットにほとんどのお店は載っているのでそれを見ながらだと位置関係が理解しやすい。

ウリガ地区

フォルモサ

大きなスーパー。衣料品も揃っている。お酒もたくさんあるし、一通りなんでも揃う。
ハッピーハンズハンドクラフト

編み物を扱うお土産屋。行ったタイミングが悪かったのか品揃えが少なかった。
ダールコーヒーコーナー

なんか昔の喫茶店を彷彿させるような雰囲気の喫茶店。店の窓枠が船の丸窓になっていたり、おしゃれなところもある。ボックスシートはまさに喫茶店って感じ。軽食もあり。コーヒーは微妙だった。
謎のディスカウントショップ

ダールコーヒー横にあった。火災?でなくなったお店が仮設テントで営業しているらしい。ナイキやアンダーアーマーが安く売られている。衣料品メイン。
ペイレス

こちらも大きなスーパーマーケット

生活用品、食品、一通りなんでも揃う

お店奥にイートインコーナー、軽食コーナーあり。アイスクリームなどが販売されている。

EZプライスマート

なんか、ドン・キホーテみたいなお店。おもちゃや生活雑貨がびっしり。

オリジナルエコバックあり
EZプライスマート ファッション館

隣にある、別館。

マジュロの小学校の制服が売られている。残念ながら、成人男性が着れるサイズはなかった。女性なら着れるサイズあり。お土産にもいいかも。

他にはお土産Tシャツなども売っているが、あまりデザインはよくなかった。
エレファ・ハンディクラフト

ペイレス近くのハンディクラフトショップ。編み物屋さん。ここは品揃えがすごく多くて、かわいいものも多かった。値段は東南アジアとかのお土産に比べたら安くはないが、1つ1つハンドメイドで丁寧に作れられていて、1つ1つ表情が違うことを考えれば適正な値段だ。

ブレスレット、ピアス、ネックレスなど、色々なアクセサリーがある。

奥にはバッグや小物入れなども揃う。

黒真珠の取り扱いもあり。これ、日本人観光客で買う人いるのかな、、、。
レイパージル・ハンディクラフト

ウリガ地区とデラップ地区の間にある、編み物屋さん。一見入りにくいが、普通に入れる。クローズでも入れた。

オーダーメイドなどもできるらしい。バッグの品揃えが他のお店よりもよかった。

ちょうど、おばちゃんたちが作業中。すごく大きな壁掛けを作っていた。

デラップ地区

MIRがあり、大きなスーパーもある、マジュロの中心地。
アイランドカフェ

ここのコーヒーは美味しかった。軽食も売っている。ここで買ったカツ丼が美味しかった。コナコーヒーの取り扱いやフラペチーノもある。ラジオのCMで「スターバックスもびっくりするような最高のフラペチーノを提供するぜ!!!」みたいなことを宣伝していて笑った。
L2 ストア

MIRの向かいにある、見た目が微妙なコンテナショップ。しかしなんと、ここにはタピオカミルクティーが売っている。台湾人経営。

謎のカップ。おはよう元気です!(しかも気は氣)でも味はとても美味しかった。タピオカミルクティー最高。 
マジュロマジック(Tシャツ屋)

K&Kの隣にある。営業してるのかわかりにくい。

マジュロマジックというロゴでTシャツやパーカー、ステッカーなどを販売している。ストリート系のファッションはカロリン諸島っぽいな~、アメリカだな~って感じがする。俺はここでステッカーを購入した。
K&Kスーパーマーケット

f:id:kurakurakurarin1991:20190730124000p:plain

お土産もいくつか売っている。

イートインコーナーがある。アイスクリームや軽食を販売。メニューがたくさんある。
謎のリサイクルショップ

デラップ地区とウリガ地区の間にあった。倉庫にひたすら商品が並んでいるだけ、というお店。古着も新品もぐちゃぐちゃで売られていた。買い物はしなかったけど、掘るのが楽しいお店。
ガソリンスタンド

多分、この地図のガソリンスタンド。だけど、なんでも売ってる感じ。軽食が人気で、地元の人で賑わっている。魚は売っている時もある。

スパムおにぎりが美味しかった。

お店の一角に、Tシャツコーナーがあり、色々売っている。お土産ではなく、マジュロ在住の人たちがつくったチームTシャツなどが売っているので、レア度は高い。俺はマーシャルビルフィッシュクラブのTシャツを買った。15ドル程度。
MJCC

日本人経営。旅行代理店も兼ねている。本来はセメントやさん。

事務所がお土産屋になっていて、品揃えが多い。

ヤシで編まれたピアス。かわいいので1個購入した。
フォルモサ

フレームツリー近くのスーパー。品揃えは他に少し劣るが、奥の衣料品コーナーが充実していた。たくさんアロハシャツがあったので探すといいのが見つかるかも。俺は1着購入した。

ライロック地区

USPマーシャルキャンパス内のコーヒーショップ

大学キャンパス内のコーヒーショップ。コーヒーはここが一番美味しかった!普通に校舎の入り口からはいるとすぐあるのでわかりやすい。勝手に入ってOK。

K&Kスーパーマーケット

大使館が集まるエリアのスーパーマーケット。ライロック地区はスーパーが少ない。

イートインコーナーあり、飲食物も一通り揃う。

レストラン、バー

マジュロにはけっこう色々なレストランがある。ここに書かれている場所以外にもたくさんある。

タイドテーブル

ホテル・ロバートレイマーズ併設のレストラン。眺めが気持ちいい。

値段はちょっと高め。味は美味しかった。

マグロのグリル、わさびマヨネーズ 12ドル
野菜も付いてきて美味しかった!

MIRレストラン

MIR併設のレストラン。ビュッフェもたまにやっている。

アイスとコーヒーを外で食べることもできる。海風が気持ちいい。

夜はバーもオープン。

チキンがのった、サラダ。これ美味しかった。

ピザはでかい!4種類選ぶことができて、色んな味を楽しめる。

東方レストラン

デラップ地区、K&Kなどの近くにある。白い肌着で油っぽい、ザ中国のおじさん、が作ってくれる中華料理はすごく美味しかった。

餃子。山盛り。すげー美味しい。

青椒肉絲。味がちゃんとしてる。

フレームツリー

MIR近くにある、バー。夜間は危ないこともあるので、気をつけよう。

2階にあがるとビリヤード台やバーカウンターなどがある。地元の酔っぱらいのたまり場、って感じ。面倒なら離れたベランダ席などでゆっくりすることもできる。
 
スペシャルレストラン

ライロック地区の中華料理。台湾人がやってるらしい?味は美味しい。麻婆豆腐まじ美味しかった。白米が進む。てか店名がヤバい。特別飯店か、、、。

マジュロ郊外、ローラ地区

マーシャル諸島マジュロ郊外のローラにいってみた。マジュロ環礁の西側、ローラ村といわれる地区にはまとまって人が住んでいて、青年海外協力隊も活動している。埋め立てられたわけではなく、もともと島だったエリア。古くから人が住んでおり、第二次世界大戦後にアメリカによって環礁の枠が埋め立てられる前はこの島がマジュロ環礁の中心地だったらしい。 

ローラの町並み

道は意外と綺麗に舗装されている。もっと田舎かと思っていたけど、綺麗だし、のんびりしている。

島は小さいので歩いて一周できる。小さなローカルストアみたいのがいくつかある。気に入ったのがこのお店。アイスクリームが売ってる。

アイスクリームというより、ジェラートみたいなアイスだったけど、美味しい。しかもオレオも乗せてくれた~。

こんなところまでモルモン教の布教がきているのか。ひときわ綺麗な教会。

マジュロの犬に負けじと、ローラの犬もやばい。こわい。武器は持っておいた方がいい。

アメリカか台湾の支援で公園ができていた。

ローラビーチパーク

ローラ地区の北端にある、ビーチパーク。入場料が1ドルかかるはずだが、夕方行ったら誰もいなかったので無料で入れた。しかし、お店などは一切やっていなかったので水などは持参する必要がある。道端の適当なお店で買えばいい。

ビーチパーク内はけっこう殺伐としていて、観光地というよりローカル向け?重機がそのまま放置されてるし笑
ベンチやバーベキュースペース、水道などはあった。

枯れている気が印象的。

海藻などのゴミはあったが、ビーチの砂は気持ちいい。護岸されているところがほとんどのマジュロで、こういう真っ白なビーチ!は珍しいのかな。ミクロネシア連邦にもない。天気が良ければとても綺麗だと思う。

マジュロ環礁で埋め立てられてつながったのは南側の島々。ここが最西端になる。潮が完全に引くと、向こうに見える島まで歩いていけるらしいが、数時間かかるらしい。

夕暮れ時は綺麗だった。

ローラ小学校

青年海外協力隊が活動していた小学校にお邪魔させてもらった。

新校舎はすごく綺麗。
 
ーーーー
 

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村