Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

ヨーロッパを車で一周、車中泊の旅 0日目【出発、カタール航空、ドーハ乗り継ぎ、アムステルダム、アペルドールン】

日本からヨーロッパへ。カタール航空でドーハ乗り継ぎでオランダのアムステルダムへ

今回は安かったのでカタール航空を利用。確か6万円代だったような。ドーハ乗り継ぎでアムステルダムへ向かう。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121326j:plain

はじめて来たが、さすがにカタール航空の本拠地だけあってドーハ空港大きい。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121342j:plain

自由にパソコンを触れるスペース

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121335j:plain

フードコートもかなり大きい。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121331j:plain

なんか東京の大きなターミナル駅みたいなくらい、人が行き来していた。時間があまりなかったので、さっと見てそのまま乗り継ぎのゲートへ向かう。

 

機内で見た映画

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • まほろ駅前多田便利軒
  • デイ・アフター・トゥモロー
  • 出稼げば大富豪

 

今回は荷物がすごい多かった。

  • 預けた、大型スーツケース(23kgちょうど)
  • 55リットルのバックパックは明らかにサイズも重さもオーバーだが手荷物として持ち込んだ。実際、誰にもなにも言われない。
  • デイパック。小さめのリュック。これもけっこうパンパンだが手荷物として持ち込んだ。2個持っているけど何も言われずスルー。
  • スーツ。衣装ケースに入れて持ち込んだ。モナコのため。手荷物として持ち込んだ。

明らかにオーバー笑

でもチェックインの時だけ上手くやり過ごせば基本的に大丈夫なのだ(LCCは除く)

アムステルダムに到着。アペルドールンへ。

アムステルダムに到着し、すぐ列車でアペルドールンへ。時間がなかったのでけっこう急いだ。アペルドールン駅にはアキが迎えに来てくれた。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121351j:plain

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121357j:plain

まずはアキの家に行った。今日は移動なしで準備日だ。アペルドールンのスーパーマーケットに行ったり、荷物の整理をしたり、車に積んだり。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121404j:plain

チャリで少し遠出したりもした。原っぱと気持ちの良い気候が印象に残ってる。

 

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121413j:plain

夕飯はアキが作ってくれた。日本の米がなかなかないらしく、寿司用の米を使っているらしい。鶏肉をクリームソースみたいなやつで炒めたやつを作ってくれた。

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121409j:plain

f:id:kurakurakurarin1991:20191114121419j:plain

余った野菜を山に投げ入れていた。日本の都市部では考えられないけど、たしかに土に還るのであれば放置しておいたほうがいいのかもしれない。ゴミ回収の量も減るし。

(2015/6/27)