Travel Kurarin

旅行ガイドブック出版社サラリーマンの旅のメモと青年海外協力隊(2018年1次隊、ミクロネシア連邦チューク州 観光)のメモ

刺繍屋 森下 で刺繍をお願いしてみた

ルームシェアしてる同居人のアイディアでオリジナルパーカーをつくった

オリジナルTシャツ、オリジナルシャツも一緒につくった。

f:id:kurakurakurarin1991:20171118223311j:image

f:id:kurakurakurarin1991:20171118223326j:image

 

f:id:kurakurakurarin1991:20171118223336j:image

 

お世話になったのは菊川の刺繍屋

東京都江東区にある

shisyu-ya.com

 

持ち込みが無料で、自分の好きな服を持っていけば刺繍をやってくれる

f:id:kurakurakurarin1991:20171119162727p:plain

 ボディはみんなでお揃いのパーカーにした。

せっかくなので、チャンピオンの上級品、リバースウィーブのパーカーを楽天で購入。

 

デザインは俺が手書きで制作。何パターンか書いて、フォトショとイラレでロゴ化。文字の書体とか色を何パターンか作ってみんなで決めた。

 

デザインや細かいところもかなりきちんと対応してくれた

俺の場合は、家が近かったので直接事務所に行って打ち合わせたので余計わかりやすかった。

 

刺繍糸の見本を服にあてながら考えたら、刺繍位置を細かく指定したり。

サイズも服も刺繍の種類もバラバラな複雑な注文も問題なし。

10枚くらいお願いして、納期は約1週間。土日もやっているところが嬉しい。

支払いは現金か銀行振込のみ。メールと電話でやりとりできる。

返信も早い。スイスイ打ち合わせが進んだ。

素晴らしい出来のパーカーができた!

 

f:id:kurakurakurarin1991:20171118170654j:image

実際に事務所に行ってみると本当にここ?という雑居ビルだが看板も出てるし外にはメニュー表もでている。

 

店主の須藤さんが気さくに出迎えてくれる。

 

f:id:kurakurakurarin1991:20171118170736j:image

事務所には作業中の服が山のように積んである。人気の高さ、仕事の多さが伺える。