Travel Kurarin

古着、ドクターマーチン、沈船ダイビング、海外旅行など雑記ブログ。Ex 観光ガイドブック出版社勤務、JICA海外協力隊 2018-1次隊 ミクロネシア連邦チューク州。月間約8万PV。訪問国は約50カ国。執筆依頼、取材、問合せはコチラ。

2021-06-27から1日間の記事一覧

古着屋 原宿JAMに行ってみた【値段、評判、古着卸、ビンテージ、古着屋、仕入れ、安い、おすすめ、メンズ、レディース、渋谷、表参道、ジャム、人気】

古着屋JAMの東京1号店。さすがの商品数、状態の良さ、古着の質の高さだった。元々安さ重視のお店ではないので1000円古着などはないが、とにかく良い古着が大量にある。値段は5000円〜15000円くらいの価格帯が多い。